事故の賠償における入院雑費に領収書は必要ない

入院した場合、治療費以外にも日用品の購入費などいろいろな雑費がかかります。
パジャマ、下着などの衣類から雑誌などの購入費も認められます。

入院雑費に関しても「自賠責保険の基準」「任意保険の基準」「弁護士会の基準」があり、任意保険の基準は自賠責保険の基準とほぼ同額です。

自賠責保険の基準

1日あたり1,100円で、これを超える場合は正当な理由があれば認められます。

弁護士会の基準

1日あたり1,400円~1,600円です。

領収書は必要ない

裁判では入院雑費に関しては特に領収書がなくても1,400円前後は認められるそうです。